FC2ブログ

GW島根県に行ってきました①

皆さんこんにちわ!もか先生です。

今年のゴールデンウイークは、9連休を頂きましてみんなで島根県に行ってまいりました。
平成最後の日令和最初の日を島根県で過ごし、特別な気持ちでの岩石・鉱物採集の旅になりました。

初めての中国地方の旅は思い描いていたイメージとは違い、温かい人との沢山の出会いがありました。
広島の勝手なイメージは、「極道」
行ってみると、素朴で優しい人達がたくさん~
島根県も同じく、人を大切にしていて親切~
思っていた以上に、良いところでした。

そして今回は、チョットだけ観光も出来たんです。
出雲大社は、前を通って写真を撮っただけですが、松江城にも行ったんです。
これは、今までの旅には無いことなので、一同「驚き!!!」

DSCN0782.jpg

DSCN1161.jpg


そして、出雲と言えば・・・・     出雲石!!!
勾玉の里です。

思っていた以上に高額でビックリ!!!



今回は広島空港往復の旅でした。

折角なので、広島の呉市にも行ってきました。
呉には、てつのくじら館という海上自衛隊の資料館があり、港では護衛艦や潜水艦などを見学することが出来ます。

DSCN0440.jpg

潜水艦がそのまま展示されていて、凄い迫力!!

DSCN0478.jpg

資料館には、OBの方などが丁寧に対応してくれました。
「この模型は私が修復したんです!」と、体格のよいお兄さんが説明してくれました。

DSCN0591.jpg

本当に潜水艦が海の中にあった・・・
初めて見ました。
船で働いている方も沢山いて、カッコよかったです。
あの方々が、私達を守ってくれるんですね。


色々と、初めて目にするものばかり。
北海道には無い石や、植物が沢山ありました。
山に入れば、「これは何の花だろう?変な声の鳥が鳴いている。なんだろう?」など、おもしろいのです。

感性が磨かれていきます。


②へつづく



関連記事
スポンサーサイト

下澤先生の新刊 でました!!

こんにちは、スタッフのひろみです。

本当はすぐにお知らせしなければならないのですが、
ゴールデンウィーク明けで、整体院も忙しくてブログをアップする余裕が私になくって。
少し遅いお知らせになってしまってすみません。

院長 下澤正幸先生の新刊が発売になりました!!

これだけは知りたい整体の効果

前回の本と同様、Amazon Kindle版(電子書籍)で発売になっています。
ですが、「どうしても紙の本の状態で読みたい!!」
という方のために、少し割高にはなりますが、オンデマンド(ペーパーパック)という物も用意されています。
同じくAmazonで買う事ができますよ。

今日の段階で、Amazonのカイロプラクティック・整体の売れ筋ランキングで20位に入りました!
新聞広告に大きく載せている本や、有名雑誌と肩を並べての20位。
しかも、電子書籍版は、20位までで先生の本だけです。
かなり凄い結果に、私も驚いています!

内容紹介

整体の人気の中、最近、整体院が増えています。
また、整体師を養成するビジネスも増えています。
しかし、整体という技術は民間療法ですから、基本的には技術的に必ずしも共通している訳ではありません。
整体という表現だけでは、その技術内容も技術の実力も、とても分かり難い現実があります。
それに伴って生まれる整体に対する様々な評価の違いは、整体を利用するお客様にとって、自分の求める情報が得にくい環境となっております。
そこで、整体の効果というものを、整体業を営む整体師の立場から、様々な問題の真の原因を探ってみました。
整体の利用者が求める、整体の技術情報の取得に少しでも貢献できるように考えてみました。
また、整体の技術の可能性についても、多少は理解が進むように、体の問題と整体の技術の関係も探っております。
より適切な整体の利用の判断に参照にしていただけると幸いです。
自分の体の問題が理解できる人も増えるかもしれません。

是非、皆さんも読んでみて下さい!



関連記事

島根県と言えば出雲大社

みなさんこんにちわ!もか先生です。

もうすぐゴールデンウィークですね。
今年のシモザワ整体は、9連休をいただいて島根県に行ってきます。
島根県の松江市に宿泊し、周辺の山や海に行って札幌地質探求部の活動をしてきます。
島根県の石について色々と調べてみると、やはり「勾玉」が一番有名です。


《勾玉とは》
古来より勾玉には不思議な力が宿るとされ、魔除けや厄除けといった呪的な意味で身につけられてきました。曲がった形をしているので「勾玉(まがたま)」と呼ばれる説が有力です。
世界的に見ても日本や朝鮮の一部地域でしか発掘されず、それらは縄文時代にすでに作られていました。
また、神話の時代にスサノオノミコトがヤマタノオロチを退治した後、「勾玉」をアマテラスオオミカミに献上されました。これが三種の神器の一つ「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」になったと伝えられています。
玉の不思議な形は頭の部分が日(太陽)を表し、尾の部分が月を表しています。この太陽と月が重なりあった形は大いなる宇宙を崇拝していたと思われます。そして穴には祖先とのつながりを持つことにより、我が身に降りかかる邪気・邪霊から身を守り、その恩恵を受けたとされています。 その他にも、勾玉の形には以下のような説があります。

1.魚形起源説
魚の形に似ているため。
2.腎臓模倣説
腎臓を取り出し乾燥させると深い緑色の勾玉のような形になるため。
3.胎児模倣説
胎児の形は人や獣に魂が宿る「宿りの形」とされていた。そのため呪的な力が宿るとされていた。
4.釣り針起源説
5.獣牙起源説
獣類の牙の威力に恐怖し、それ自体を身につけることことによってお守りとした。牙に穴を開けた物を模倣し勾玉となった説。

玉造にある「花仙山」では良質なめのうが採れ、その付近ではめのう細工の職人達が集落を作り、暮らしていたと言います。
そのような玉の産地で生まれた「出雲型勾玉」は、尾がふっくらとして丸みを帯びており、最も美しく均整のとれた形をしています。この出雲型勾玉は、出雲大社の祭祀を司る役職「出雲国造」新任の際、皇室への出雲の玉献上の儀式に使われる玉にも使用されています。



めのうは、北海道でもよく見かける石で、今金町の縞瑪瑙(しまめのう)が最も有名ではないでしょうか。
シモザワ整体の比較的近くに「坂ビスケット」の工場があり、商品販売スペースに何故か超立派な今金産縞瑪瑙が、いくつも飾られています。
きっと、オーナーの趣味だと思うのですが、あまりにも立派なのでビスケットを買うのを忘れてしまいます。
隣にはレトロスペースがあり、薄気味悪い気が流れています。
ビスケットの試食もあり、安く買える商品もあり、美味しいのでオススメです。

話がそれてしまいましたが、我々の目的は「石」!!!
この度も、長靴や登山靴などのサバイバルセットをダンボールで送り、毎日ドロドロになろうと思っています。

去年は四国の岩石鉱物の旅に行きましたが、一度もうどんを食べず、昼も夜も外食もせず、毎日スーパーマーケットでご飯を買って食べました。観光は一切なし。
今回も同じように、なってしまうのか!?
と、思いましたが、下澤先生に「今回は、出雲大社くらいは行ってみようか~。」と、言っていただけたので、ひょっとしたら観光が出来るかもしれません。
観光なんて、久しぶり!
さすがに、長靴は脱いで行こうと思います。


島根県のジオサイト

関連記事

便秘と腰痛の関係 

こんにちはー!スタッフのひろみです。

以前に食べ物で簡単に出来る「腸活」のお話をしましたね。
食べ物が原因で便の調子が悪くなっている人は、あのメニューで調子が良くなる方が多いと思います。
ですが、いくら食べ物を注意しようが、便秘が全く解消されない方がいます。
それは、腸の形状ラインや筋肉・骨格に問題がある方です。

最近ではテレビでも便秘の特集などで「ねじれ腸」などの話が出てくる事があるので、ご存知の方も多いと思います。
文字通り、腸がねじれて便が通りにくくなり、腹痛を伴う便秘です。
他にも、「腸腰筋性腰痛」という腰痛は、腸腰筋が固くなり腰椎を前方へ引っ張ることで現れるのですが、腸は腸腰筋の前方に位置する臓器なので、腸腰筋が固くなると腸も固くなり便秘になる事が分かっています。

実際に、便秘に悩んでいる方に、私が以前紹介した腸活メニューを試してもらった事がありますが、便の状態は良くなったし、強い匂いを感じなくなる程の改善は見られたのですが、便の出る回数は以前のまま数日に一度と変化がありませんでした。
この様な方は、腸の形状や筋肉・骨格に問題があると考えられます。

私が整体師をしていて気付いた事があります。
それは、腰痛をお持ちの方で、腰椎(腰の背骨)の曲がりが強い方に便秘の傾向がある方が多いのです。
特に尾てい骨が肛門の方に巻き込む様な形になっている方や、腰椎の下の方から仙骨にかけての変異や緊張が強い方です。
そういう方は、腰痛が改善してくると、便秘も改善してくるという方がいます。(全員に聞いてないので、正確な数値はわかりませんが)

実は私も軽い腰痛持ち。
仙骨付近に変異と痛みが出やすいタイプです。
何時も前かがみで力を使う仕事をしているので、自分の体のメンテナンスをサボると、すぐ腰痛が出てきてしまいます。
そんな時は便秘まではいきませんが、「便がスムーズに出ない」という感覚が出てきます。
しかし、腰痛に対しての対策が出来ると、便はスムーズに出てくれるのです。
この時、「なるほど、こうゆう事か」と、自分の体の感覚で腰痛と便秘には関係があると確信できました。
腸も筋肉で出来ていますから、しっかりと骨格や周りの筋肉の影響を受けてしまっているのです。

腰痛は無くても、首や背中に痛みや辛さを感じている方で便秘に悩んでいる方の中にも、同じく腰部の問題に原因があるかもしれません。
たとえ背中や首に痛みや辛さを感じていても、背骨はそれぞれが互いに影響しあい助け合い、バランスを取り成り立っています。
腰部に問題があったとしても、腰部を守る為にがガッチリと固定され、筋肉や骨格が動かない状態になっていると、腰部に症状は無く、他の部分に症状が出てきてしまいます。
この原理は、たとえ症状が出ている所を施術しなくても、他の所を施術する事で症状が改善するという、シモザワ整体に通われている方なら、施術を通してよく経験している事だと思います。

勿論、よく知られている運動不足による便秘の可能性もあります。
お仕事で長時間座りっぱなしだったり、長時間車の運転をする方などは要注意。
運動する事で便秘が解消される様でしたら、まだ重症ではないかも。
その様な方は、是非運動を積極的に日常の生活の中に取り入れ、それを継続して下さい。
きっとそれが、将来的に腰痛や骨格の問題の予防に、大きく働いてくれています。

食事を改善しても、日常に運動を取り入れても便秘が解消されないと悩んでいる方、もしかしたらその便秘、整体で改善するかもしれませんよ。






関連記事

腸活のすすめ 美と健康のために②

こんにちは、スタッフのひろみです。

今回は、私も実践してみた「腸活」のやり方を紹介したいと思います。

簡単に腸活が出来るのは、まず食事から。
何時もの食事を少し工夫するだけで腸活が出来ます。
一番のお勧めは、やはり発酵食品。
なかでもヨーグルトに含まれる乳酸菌は、免疫力を高めたり肌の調子を整える効果も期待出来るので、なお良いですね。
無糖タイプのヨーグルトに、整腸作用があるはちみつや乳酸菌の餌になるオリゴ糖を入れて食べると、より効果も期待できますし、美味しいです(笑)

ヨーグルトでなくても、発酵食品から乳酸菌は摂取できます。
中でも漬物や味噌や納豆などは、生存力が強いと言われる乳酸菌が生育しています。
この乳酸菌は生きたまま腸まで届きやすく、低脂肪で低カロリーです。
他にもピクルスやザワークラウト、キムチやメンマ、麹やワインビネガーも発酵食品です。

乳酸菌を食べたら、同時に食物繊維も食べましょう。
野菜や海藻やイモ類、ドライフルーツなどには、食物繊維が含まれています。
きのこ類にも、腸の働きを活発にしたりする食物繊維が多く含まれています。
これらの食品には、ビタミン・ミネラルが多く含まれているので、自分の体調に合わせて食品を選んでもいいですね。

他にも魚・ナッツ類・オリーブオイルも腸活には有効。
オリーブオイルには、悪玉コレステロールの比率を下げて動脈硬化を予防するオレイン酸が含まれています。
オレイン酸は、あまり吸収されず小腸に残り、腸を刺激し排便を促す作用と、保温効果もあったりするので腸内が冷えるのを防ぐと言われています。

腸に良い食べ物は分かったけど、それらを気をつけて毎日食べるのは難しい、忙しいのであれこれ作って食べるのも大変という方にお勧めの食べ方があります。
コーンフレークかシリアルに、ヨーグルトと乾燥おから(おからパウダー)を入れ、はちみつやオリゴ糖で味を付けます。
あれば一緒にドライフルーツを入れてもおいしいですよ。
ここでのポイントは「乾燥おから」です。
おから自体にオリゴ糖が含まれていますし、女性にうれしいイソフラボンも。豊富な食物繊維も大豆タンパク質も含まれています。
乾燥おからは、低価格だしダイエットにも効果的という事なので、忙しい方に是非ためしてほしい食べ方です。
あまり量を食べたくない時は、コーンフレーク・シリアルを入れなければ、そんなにお腹いっぱいにもなりません。
ヨーグルトは腸まで生きて届くと書いてある商品の方が、効果をより感じましたよ。
ちなみに私の家では、家族全員が毎日ヨーグルトを食べるので、ヨーグルトメーカーで作って食べています。

そしてもう1つ大事な強力助っ人が。
当院でも販売しています「ミドリムシのちから」です。
これがなかなかの戦力で、ミドリムシのちからを飲んだだけで便秘が解消された方もいました。
ミドリムシ(ユーグレナ)には、オリゴ糖よりもミドリムシの方が乳酸菌の活性化を促す力があるという研究結果が出ているのです。
それに、この「ミドリムシのちから」には、熱や胃酸に負けることなく腸内で発芽し、大活躍するラクリス(有胞子性乳酸菌)が、一粒に約5千万個入っているのです。
私はこれらを、1日一回食べるだけでお腹の調子が良くなりました。

忙しくてなかなか腸活が出来ない方、ぜひぜひお試しください。



関連記事
プロフィール
シモザワ整体

シモザワ整体療法研究室

Author:シモザワ整体療法研究室
シモザワ整体療法研究室ホームページへようこそ!!
こちらでは、一般的に知られていない体の仕組みや、体に対する様々な疑問をすべて、経験実践から紹介しています。
真剣に体に向き合って、数十年。
どの本にも載っていない、知って得する整体師のお話です。みなさんの体を救うために、日々探究中。
札幌の西区に、こんな整体院があるのか~と、知っていただけたら嬉しいです。

目次
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク